稲庭うどん 瀧さわ家
宮城県 利府町

   
昔は「佐藤養助」を名乗っていたようだが…
 
二味せいろ 
 
天ぷら付きのせいろ 
海まで僅か30歩 

  
仙台で稲庭うどんが食べられるというので、期待を持って出掛けた。
場所は田里津庵にほど近く、松島と言っても良いところだ。

店の雰囲気はまずまず。女性スタッフも笑顔で素敵。
だが、なぜジャズ?

いただいてみると…
稲庭は水っぽく、光り輝くような煌びやかな艶が感じられない。
醤油と胡麻味噌のつゆがいただけない。甘すぎたり、色合いが損なわれたり…。
うどんの盛り付けはアレをイメージするようで良くない。
だから店を出たときは無性に秋田まで走りたくなったほどだ。

佐藤養助の稲庭云々は抜きにして、ここの稲庭は旨いと思えない。
お品書きも価格も全く同様であるが、似て非なるものである。


本当に旨い稲庭を食したいのであれば、
湯沢に行くことをお勧めしたい。
 
雰囲気…   味…  料金…

ページトップへ